background_img

about work 事業案内

車両整備事業部 PDF(567KB)

Vehicle maintenance 車両整備事業部

車両整備技術のプロとして、新しい価値を提案。

公共交通である鉄道車両を、安全かつ快適に走らせるため、当部門では鉄軌道車両整備(鉄道車両の定期検査・修理、改造工事)を軸に、保線車両整備や、鉄軌道電気設備部材製作など、さまざまな鉄道関連業務を展開しています。
改造工事では、永年の経験で培った知識と技術をフルに発揮し、車体リニューアルによる延命工事やワンマン化、主要装置代替の他、ATS新設工事等も手掛けています。

鉄軌道車両整備関係
  • 鉄軌道車両定期検査、修理
  • 鉄軌道車両改造の設計、施工
  • 鉄軌道車両用品販売
  • 電動機、発電機等の絶緑更新及び修理
  • 保線器具修理(タイタンパー、ボルト緊解器、その他保線器具)
  • 保線・建設・運搬設備各機械の販売、修理
保線車両整備関係
  • マルチプルタイタンパーの検査・修理及び部品販売
  • その他軌道保守車両の検査・修理(モーターカー、ダンプトロ、ホッパー車、レール運搬車)
その他
  • 鉄道電気設備部材製作(機器吊下げ金具、リレー箱等)
  • その他例01
  • その他例02
  • その他例03
  • その他例04
  • その他例05
  • その他例06